[HTML5]世界一インストールが簡単なWikiをリリースしました。 #jswikimini

世界一インストールが簡単(で奇妙)なWikiシステム「JSWikiMini2」

(タイトルは若干釣り気味ですがまんざら嘘でもないと思います。)
JSWikiMini2をリリースしました。

JSWikiMini2

YuiwikiminiのJavaScript実装です。
たった1個のHTMLファイルで動く
特徴は、世界一インストールが簡単なことです。
なぜかというと "index.html" ファイルただ1個で動くからです。
奇妙なことに、Webサーバがなくても動きますし、Webサーバ上にアップしても動きます。
Webサーバがない場合は、PCにダウンロードしてオフライン環境で使うことができます。

IE以外のブラウザ(Firefox, Google Chrome,Safari, iPhone, iPad)をお使いの場合は、上記リンクでデモを触ることができます。
ぜひ遊んでみてください。

IE6,7,8,9, Firefox, Google Chrome, iPhone, iPadで動く!(たぶんAndroidも)

このシステムは非常に奇妙なアーキテクチャで、いろんなプラットフォームで動きます。
プラットフォームごとに動作モデルが異なります。(ここが奇妙な点です。)
IE6,7,8,9で動かす場合

PCローカルにHTMLファイルをダウンロードして、それをIEで開いてください。
(セキュリティレベルを下げる必要があるかもしれません。自己責任でお願いします。)

IEでの動作モデルは前作 JSWikiMini と同じです。
データはテキストファイルとしてPC内に保存されます。

USBメモリや共有フォルダに置いて使うこともできます。
(逆に、Webサーバ上に置いた場合は使えません)

windows環境では、一種のネイティブアプリとして振る舞います。
この仕組みはActiveXObjectというWinddows98時代からある古い仕組みです。

Firefox,Google Chrome, Safariで動かす場合

PCローカルにHTMLファイルをダウンロードしてオフラインで動かすこともできますし、
サーバ上のHTMLファイルにブラウザでアクセスして使うこともできます。

どちらの場合もデータはローカル(localStorage)に保存されます。

Mac OS X 10.7.4 のSafari、Firefox、Google Chrome でも動作するとの報告をいただきました。
iPhone, iPad で動かす場合

サーバ上のHTMLファイルにアクセスして使います。
データはローカル(localStorage)に保存されます。

これを作ったきっかけ

もともと tiddlywiki というのを見て、ローカルWikiに興味を持ちました。
Yukiwikimini をローカルで動くようにしたのが前作 JSWikimini(IE限定)です。
今回、Firefoxのfile://なページでlocalStorageが動くようになったので、HTML5/localStorage機能を実装してみました。

ご意見・ご感想をお待ちしております。

ハッシュタグ #jswikimini にてご意見募集中です!
MacとAndroidが手元にないので動作報告をいただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

カテゴリ:

人気記事