電子書籍時代の幕開け (本日Amazon Kindle発表!)

ながらくこの日を待っていました。
この日のために、iPadもAndroidタブレットもKoboも買わずにいました。

本日、Amazon Kindleが日本で発表されました!
迷わずKindle Paperwhite(8,480円)を注文。

私はもともと本を読むのが大好きで昔は小説やらビジネス本やら技術本をよく買っていたのですが、 部屋の本棚が本で埋め尽くされてからというもの、本を買うのを自制していました。
新しい本を1冊買ったら代わりに古い本を1冊ブックオフで売る、そんなルールを自分に課してローテーションでしのいでいました。

なんで技術系の本はあんなに分厚くて重いのか?
カバンに入れて持ち歩くと腕が痛くなる。
オライリーのEmacs本をストーブの熱で分解して持ち歩いてたこともありました。

オライリーの本を熱で分解してみた。(危険なのでマネをしないでください)



分解するの面倒くさかった。。。
ストーブ熱かった(笑)

これからはKindleがある

でももう我慢する必要はなさそうです。
今持ってる手持ちの本も一気にPDF化しようかと考え始めました。

紙の本が世の中からなくなる日はもうそこまで来ている、そんな気がします。

カテゴリ:

人気記事