CentOS6.0にEmacs23.3をソースからコンパイルしてインストールする方法

Emacs23.3をCentOS6.0上でソースコードからコンパイルしてインストールする方法を紹介します。
基本的にはCentOS5.6のときと同じです。

$ wget http://ftp.gnu.org/pub/gnu/emacs/emacs-23.3a.tar.gz  # ソースをダウンロード
$ tar xfz emacs-23.3a.tar.gz   # 展開
$ cd emacs-23.3
$ ./configure --without-x      # xは使用しない
$ make                         # コンパイル
$ sudo make install
$ emacs                        # 起動

これだけです!

後記
Amazon EC2でCentOS6.0のイメージ(AMI)を探すのに苦労しました。
世界中のリージョンを探したあげく、EU West(アイルランド)に1個だけあるのを発見しました。
ami-a88fbedc
2011/8/9時点では、世界中にただこの1個しかありませんでした。
アイルランドはクラウド先進国?
カテゴリ:

人気記事