CentOS5.6にEmacs23.3をソースからコンパイルしてインストールする方法

Emacs23.3をCentOS5.6上でソースコードからコンパイルしてインストールする方法を紹介します。

$ wget ftp://ftp.ring.gr.jp/pub/GNU/emacs/emacs-23.3.tar.gz  # ソースをダウンロード
$ tar xvf emacs-23.3.tar.gz    # 展開
$ cd emacs-23.3
$ ./configure --without-x      # xは使用しない
$ make                         # コンパイル
$ sudo make install
$ emacs                        # 起動

以上です!
(Amazon EC2にて動作確認済み)
こちらの記事と違ってgccを入れなくてもいけました。(最初から入ってました)
Amazon EC2だからなのか、CentOS5.6だからなのかはよくわかりませんが。。
カテゴリ:

人気記事