hugo newで作られる記事ファイルのfront matterをカスタマイズする

hugo newをカスタマイズする

Hugoでは hugo new hoge.mdで新規記事ファイルが生成されます。このときファイルのヘッダー部分に front matter のtomlが自動で設定されるのですが、これをカスマイズする方法がないか調べてみました。

結論から言うと archetypes/default.mdというファイルを作成してそこにfront matterを書くと、それがhugo newしたときのデフォルト値になります。

私の場合は各記事に必ずcategoriesを設定したいので下記のようにしました。

archetypes/default.md

+++
categories = [""]
draft = true
+++

これでhugo new hoge.mdすると、下記のように記事の front matterが自動で設定されます。

$ hugo new hoge.md
/Users/DQNEO/blog/myhugo/content/hoge.md created

$ cat content/hoge.md
+++
categories = [""]
date = "2015-07-04T18:55:05+09:00"
draft = true
title = "hoge"

+++

注意点としては、archetypes/default.md を作るとdraft = trueが自動では設定されなくなるので自分でarchetypes/default.mdに定義しておく必要があります。これは仕様みたいです。

参考

http://gohugo.io/content/archetypes/

カテゴリ:

人気記事