Mac OSXでperl: warning: Setting locale failed.の警告を出ないようにする方法

Mac OSX (mavericks) でPerlを使うとこんな警告が出ました。
$ perl -v
perl: warning: Setting locale failed.
perl: warning: Please check that your locale settings:
        LC_ALL = "ja_JP.utf8",
        LC_CTYPE = "ja_JP.utf8",
        LANG = "ja_JP.utf8"
    are supported and installed on your system.
perl: warning: Falling back to the standard locale ("C").

This is perl 5, version 20, subversion 0 (v5.20.0) built for darwin-2level

原因と解決法

どうも、"ja_JP.utf8"という文字列が正しくなかったようです。
正しくは"ja_JP.UTF-8"のようです。
export LANG=ja_JP.UTF-8
export LC_ALL=ja_JP.UTF-8
と設定したら警告が消えました。

"utf8"だとなぜダメなの?

こちらの記事に詳しい解説があります。
ja_JP.UTF-8 vs ja_JP.utf8
カテゴリ:

人気記事