C言語のソフトウェアをGDBデバグ用にビルドする方法

コンパイルオプションに"-g3"をつけるとできます。
"-O0" (オーゼロ)もあわせてつけておくとよいでしょう。
gccを直接たたく場合
gcc -g3 -O0 -o foo foo.c
./configureする場合
./configure CFLAGS="-g3 -O0" --prefix=/usr/local

参考

GDBでデバッグするなら-g3オプション - ククログ(2013-05-08)
カテゴリ:

人気記事