Gitで、あるブランチ中のあるファイルをカレントブランチ(ワークツリー)に持ってくる方法

ブランチ br1内の dir/file.txtを現在のワークツリーに持ってくる方法
git checkout ブランチ名 ファイルパス
git checkout br1 dir/file.txt
この方法はインデックスに追加された(git addされた)状態になります。
git cat-file -p ブランチ名:ファイルパス
git cat-file -p br1:dir/file.txt > dir/file.txt
こちらの方が、パイプで処理したりリダイレクトで保存先を柔軟に指定できたりするので、より汎用的というかUnix的な感じがします。
カテゴリ:

人気記事