[Linux]sudoのパスワード持続時間を変更する方法

sudo /usr/bin/visudo
して、
Defaults timestamp_timeout = 10
と書いておけば、パスワード持続時間が10分になります。

公式マニュアル(man sudoers)によると、
sudo が再度パスワードを尋ねるまでに経過する分数。デフォルトは 5。常にパスワードを要求させるには 0 に設定する。
だそうです。

普段は短めにしておいて、たまにサーバ管理作業を集中的にやりたいときは長めに設定する、など使い分けてみるとよいかもしれません。
※ご利用は自己責任でお願いします。
カテゴリ:

人気記事