「はてなの神託」という珍現象を発見した

「はてなの神託」とは

はてな人力検索で質問を投稿しようとすると、質問文を書いてる途中に謎の力が働いて自力で解決できてしまう現象のこと。

はてな人力検索に潜む謎の力について

私は、身近に相談できるプログラマ・エンジニアがほとんどいないので、どうしてもわからないことがあるときは「はてな人力検索」で質問をします。
そのとき、30%くらいの確率でこのような珍現象が発生します。
具体例
git svn cloneというコマンドをうまく使う方法がわからなくて、いつものように「はてな人力検索」で質問を途中まで書きました。
こんな感じです↓



ところが途中まで書いたところで例の謎の力が働いて、気が付いたら自分で解決してしまい、結局質問を投稿せずに終わりました。

解決した記事がこちら。
git svn cloneで、標準構成じゃないときのbranches指定方法

このようなことが自分の場合よく起こります。

一体なにが起こっているのか?

自分でもうまく説明できないのですが、おそらく、

質問文を正確に書こうとすると、「自分は何がわかってないのか?」を明確にする必要がある

「自分は何がわかってないのか?」を突き詰めると、「自分は何をまだ調べてないのか?」が自然と浮かび上がってくる

それを調べてみる (上の例だと man git-svnを読む)

解決する

という流れなのではないかと思います。

「はてな人力検索」をまだ使ったことのないプログラマ・エンジニアの方は、だまされたと思って一度試してみてはいかがでしょうか。
(※ステマではない)
カテゴリ:

人気記事