[Emacs]3分でanything.elをインストールする方法

anything.elをインストールするのに必要な手順は、次の3つだけです。

auto-install.el を取得

http://www.emacswiki.org/emacs/download/auto-install.el
上記elファイルをダウンロードして、load-pathの通っているところに置きます。

auto-install.el を有効にする

.emacsに下記のように記述して、auto-install.elを有効にします。
;; auto-install.el
;; http://d.hatena.ne.jp/rubikitch/20091221/autoinstall
(require 'auto-install)
(setq auto-install-directory "~/.emacs.d/auto-install/")
(auto-install-update-emacswiki-package-name t)

anythingをインストール

M-x auto-install-batch anything
あとはひたすらC-c C-cを何回か押すだけです。

おまけ
iswitchb-modeを有効にしているとバッファ切替えでanythingと動作がかぶってしまうので、無効にしておきましょう。
(iswitchb-mode nil)
参考
[anything][emacs]anything導入のeverything ~3分で使えるanything.el~
カテゴリ:

人気記事