[Linux]3分でお手軽にApacheのログを解析する方法[Analog]


Webサーバ(Apache)のアクセスログを解析したことはありますか?

本格的にやろうとすると、いろいろ大がかりなツールを入れたり、Google Analyticsを導入したり、なかなか大変ですよね。
これから紹介するAnalogを使うと、1コマンドでサクッと解析できます。

Analogを使って、ウェブサーバのログを手軽に解析してみよう!

Analogとは、Apacheのアクセスログを手軽に集計してくれるツールです。
インストールがとても簡単なのが特徴です。

インストール方法

Analogは、公式サイトで最新版のバイナリファイルが公開されていますので、これを使うと楽チンです。

CentOSの場合はこうします。
$ wget http://www.iddl.vt.edu/~jackie/analog/analog-6.0.4-1.el5.i386.rpm
$ sudo rpm -ivh analog-6.0.4-1.el5.i386.rpm
インストールはたったこれだけ!

使い方

これでもう、 "analog" というコマンドが使えるようになっています。
あとはApacheのアクセスログを食わしてやるだけです。

$  analog access_log  > report.html
出力結果
出力されたHTMLレポートがこれです。 → Analog出力結果のサンプル(1日分)
(画像のパスを設定してないので画像が表示されないです)
設定ゼロでここまで解析してくれるのは素晴らしいです。
ページビューや人気ページをさっと調べたいようなときには、非常に便利です。

もっといろいろ解析したい場合は

この記事この記事を参考にしてください。

入門者へのアドバイス

「がんばって使いこなそう」と肩に力を入れると、覚えなければならないことが飛躍的に増えてしまいます。
まずは「最小の機能を試してみよう」くらいの気持ちで軽く始めてみてはいかがでしょう。

みなさんもぜひ使ってみてください。
Enjoy!
カテゴリ:

人気記事