[CPAN]Ubuntu11.04にPlaggerをインストールする方法

Plaggerのインストールは、3年前から何度か挑戦していて一度も成功したことがなかったのですが、本日ついに成功しました!

うれしさのあまり記念ポスト。

Ubuntu11.04にPlaggerをインストールするための最小の手順

以下全て、rootでログインしてから作業します。

# apt-get install make libssl-dev  libxml2-dev
# cpan .... Would you like me to configure as much as possible automatically? [yes] # ← yesと入力 .... # これで、CPANの設定がすべてデフォルトになります。 # しかし"prerequisites_policy"だけはfollowに変更したいので、下記のようにします。 cpan[1]> o conf prerequisites_policy follow # 依存モジュールを自動で入れる設定) cpan[2]> o conf commit  # 変更を反映 cpan[3]> install Bundle::CPAN # 準備 cpan[4]> install Plagger ... この後テストがこけるので、下記のようにforce installする。 cpan[5]> force install XML::Liberal # 強制インストール cpan[6]> force install XML::Feed::RSS # 強制インストール cpan[7]> install Plagger

XML::LiberalとXML::Feed::RSSの2つのモジュールだけ、何故かテストがこけます。
force installすればインストールできるので、今回は気にしないことにします。

動作確認
# touch /usr/local/bin/config.yaml
# plagger
Plagger [info] plugin Plagger::Plugin::Bundle::Defaults loaded.
Plagger [info] plugin Plagger::Plugin::Aggregator::Simple loaded.
Plagger [info] plugin Plagger::Plugin::Summary::Auto loaded.
Plagger [info] plugin Plagger::Plugin::Summary::Simple loaded.
Plagger [info] plugin Plagger::Plugin::Namespace::HatenaFotolife loaded.
Plagger [info] plugin Plagger::Plugin::Namespace::MediaRSS loaded.
Plagger [info] plugin Plagger::Plugin::Namespace::ApplePhotocast loaded.
マンセー!!
カテゴリ:

人気記事