Viで「E20: Mark not set」と表示されコマンドが使えない

昨日から、coLinuxのインストールに挑戦しています。 Viを立ち上げたら、「E20: Mark not set」と表示されコマンドが使えない現象が起きました。 キーボードの設定が正しくされていないのが原因のようです。 (日本語キーボードとして認識されていない)

対処法

とりあえず、Shiftキー と";"を同時に押すと、":"として認識され、コマンド入力ができました。 とりえあずこれで保存・終了。 別途、キーボードの設定を変更しましょう。
カテゴリ:

人気記事